新規会員登録
ファンクラブについて
お問い合わせ
ID
PASS
*パスワードを忘れた方

俳優グループ5urprise(ソ・ガンジュン、コンミョン、イ・テファン、カン・テオ、ユイル)が日本現地の熱い関心の中、東京ファンミーティングを成功で終えた。





先日24日、日本東京・中野サンプラザにて5urpriseの2018年初海外ファンミーティングである『5urprise Fanmeeting 2018』を開催した。昨年末、日本デビュー4周年を記念して開催したファンミーティングに続き、現地ファンたちの熱い愛に応えようと開催された今回のファンミーティングは、約2,200人あまりのファンが会場を埋め尽くした中、成功裏に終了した。

「From my heart」を歌いながらステージ上に登場した5urpriseは、洗練されたステージマナーと歌唱力でファンの熱い歓声に応えた。その後、各自の近況についての話に始まり、メンバーたちの個性が垣間見えるテーマトークをしながら楽しい時間を過ごした。それだけでなく、客席に降りファンたちのお願いを直接聞いたり、客席を通りながら熱唱するなど会場を熱くさせた。

特に、この日のファンミーティングでは5urpriseの特別なステージが目を引いた。ソ・ガンジュンが今回のファンミーティングのために準備したソロステージがドッキリ公開され、熱狂的な呼応を受けた。ユイルは「今この瞬間」を熱唱し、ファンたちに無限の感動をプレゼントした。ここにスペシャルゲストとして参加した後輩グループSURPRISE Uのステージまで披露した東京ファンミーティングは『5urprise総合ギフトセット』だった。

今回のファンミーティングは現地メディアの高い関心の中進行された。5urpriseメンバーが出演したドラマが日本で高い人気を得ており、メンバーたちに対する関心が集中した結果だ。インタビューだけでなく、ファンミーティングに先立ち行った記者会見は熱を帯びた取材競争で5urpriseに対する日本の高い関心を立証した。

一方、2018年5urpriseは活発な活動を予告した。ソ・ガンジュンはKBS 2TVドラマ「君も人間か」の放送を控えており、イ・テファンはKBS2週末ドラマ「黄金色の私の人生」でソン・ウヒョク役として高い人気を得ている。カン・テオとユイルは3月放送予定のOCN「その男、オ・ス」でそれぞれキム・ジヌ役とパク・ミノ役を務め、また違った姿で視聴者たちに会う準備をしている。最後に誰よりも忙しい2017年を過ごしたコンミョンの今年の歩みと期待を集める。


出処:ソウル経済